TheStadiumChange The Game

ProSTA

ProSTAINFORMATION

2020年5月24日 14:00UPDATE
お知らせ

「女子マラソン2大会連続メダリスト有森裕子さんインタビューライブ」を配信しました

株式会社The Stadium(東京都渋谷区、以下 The Stadium)は、世界に通じるスポーツトレーナー育成の一環として、新型コロナウイルス感染拡大防止のために活動を休止している多くのトレーナー、将来トレーナーを目指す方々の力に少しでもなれるように、またスポーツを愛する皆様と「スポーツを聞く」楽しい時間を過ごすため、インタビューライブを配信しています。

5月24日(日)は、バルセロナ五輪銀メダル・アトランタ五輪銅メダルを獲得し、女子陸上界初の2大会連続メダリストとなった有森裕子さんにご登場いただきました。現在は、カンボジアで人材育成に取り組む認定NPO法人「ハート・オブ・ゴールド」を設立し代表理事を務められ、スペシャルオリンピックス日本理事長としてもご活躍中です。

ご参加いただいた方より大変多くの感想をいただきました。
「体が強く、故障に強く、負荷の高い練習をずっとしているのかという勝手なイメージでしたが、故障と戦いながら現役を続けていたことを知りました。」「日々自分と向き合っていると聞いた時に、日々コツコツ努力されている方なのだなという印象を受けました。」「学びあるお話をたくさん伺うことができました。」などの声が届きました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

The Stadiumでは、今後もこのような機会を企画してまいります。

プロフィール:有森裕子(アニモ)

1966年12月17日生まれ、岡山県岡山市出身。就実高校、日本体育大学を卒業し、株式会社リクルート入社。90年大阪国際女子マラソンで、2時間32分51秒の初マラソン日本最高記録をマークした。翌91年東京世界陸上で4位に入り、92年バルセロナ五輪で銀メダルを獲得。28年アムステルダム五輪の人見絹枝さん以来64年ぶりに日本女子陸上界にメダルをもたらした。五輪のレースの8月2日は、奇遇にも同郷の人見さんの命日だった。94年踵の手術を行うが、96年アトランタ五輪でも銅メダルと日本陸上界初の2大会連続五輪メダル獲得を果たす。この年、事実上のプロランナー第1号となり、マネージメント会社「ライツ」を設立するなど選手の社会的価値を高める。カンボジアで人材育成に取り組む認定NPO法人「ハート・オブ・ゴールド」を設立、代表理事に。現在、スペシャルオリンピックス日本理事長ほか要職多数。

配信概要

タイトル:女子マラソン2大会連続メダリスト有森裕子さんインタビューライブ『全てを力に、するために』
配信日時:2020年5月24日(日)14:00~14:40
配      信:Zoom(オンライン会議システム)
出      演:有森裕子さん(株式会社アニモ)
               スポーツライター増島みどり(株式会社The Stadium)

女子マラソン2大会連続メダリスト有森裕子さんインタビュー
女子マラソン2大会連続メダリスト有森裕子さんインタビュー